15日目 / 16日目、大湫宿〜新加納宿(那加) (8月20日 水曜日)  / 17日目 / (目次表紙

本日の歩行距離49.94km (累計423.02km)

 昨日は19:30にはテント内歯磨きをし、早めに寝てしまった。
 20:30に那加のおばさんから着信があったが、その時点ではすでにスマホの電源を切り、充電状態で眠っていた。


 夜明け前頃、少し寒さを感じ上着を出して被ったが、山の中よりずいぶん寝る時は暑かったと思う。
 5:00前に起き出し、テント撤収し、早めに歩き出す。
 歩きながらバナナ3本食べ、皮は山に捨てさせてもらった(いいか?、、うーん)


 スタートは又峠道からで、そろそろ飽きてきたというか、少々つらくなって来る。途中トイレがあり小をするが、ここも洋式になっていて、山中ながらきちんと入口のドアが閉まるようになっていて、虫も入って来ずきれいだ。近くの水場で頭を流し、手拭いをゆすぐ。


 又しばらく歩くと大がしたくなってきた。さっき行っとけばよかった!!と思ったが遅し。少し行くと何故かトイレがあるが、和式のぼっとん。壊滅的な山中トイレ、、という感じではなく、比較的きれいな感じだが、そこで用足し。トイペは無くなっていたので、持参のティッシュを動員。


 細久手宿を抜け、御嵩町に入るとようやく山道から舗装された道になる。どんどん歩くと家並みも出てくる。
 すると「ビッー」とクラクションが鳴りクルマが止まった。
 「よっちゃん!!」
 中学を卒業以来会っていなかった友人、よっちゃんがクルマで探しに来てくれたのだ。FBで様子は伝えていたが、今日は仕事なのにわざわざ来てくれた。ひとしきり懐かしい話をし、記念写真を撮る。差し入れにおにぎり、野菜ジュース、お茶をくれた。炭水化物ばかりの旅の飯にあって、野菜ジュースの気遣いが嬉しい。再会を約束して別れる。


 かなり元気が出て、御嵩宿まで一気に歩く。
 完全に平野部に入り、かなり暑い。駅でもらったおにぎりと梅干しを食べてエネルギーを注入する。


 ここからはもう昨年も体験した灼熱のロードだ。
 しかし、天気が良いのは嬉しいものだ。駅で水を買い、途中アクエリアスも買い、水分をどんどん補給しながら歩く。途中、那加のおばさんとпA夜には着けるか!!


 伏見宿まで来た。一本松休憩所というのがあり、トイレもウォシュレット。上がり込んで休める板の間もあり、ここに野宿も出来そう(夜間は静かにと書いてある)。コンセントは何かいっぱい付いているが、みな蓋が閉まっていて使えない。
 いづれにしてもこんな設備が街道にいっぱいあったらいいのに!!


 一時間近く休んだ。トイレ小を借りて出かけよう。次は太田宿だ!!3:00出発!!


 暑さもあり、何度も水分補給のため自販機で購入。がぶがぶ飲む。
 太田宿手前のコンビニでは、かち割りアイスも食べる。やはり岐阜の夏は暑い!!


 太田橋(新太田橋のあるが)を渡り美濃加茂太田宿へ。橋のたもとに私のモニュメントがある。渡った先、河畔に下りると渡し跡が自然に再現されている。
 太田宿に入り、本町3丁目の御代桜に寄るがご出張で不在。和紙名刺だけ置いてくる。美濃加茂のminokamoさんに「美濃加茂に来ましたよ!!」とメッセージ送る。夕方になってきた17:00。


 さて、これから各務ヶ原那加まで行く。19kmある!!トータルすると、今日は50km以上になる。しかし、昨年にも50km以上歩いた経験はある。この先UP・DOWNは無い。大体の道の様子も分かる(高校の時にも歩いているし、目的地は親戚の家なのだ!!)。親戚のおばさんには「21:30には行く」とрオた。かなりのペースで歩かねばならない。


 坂祝(さかほぎ)あたりで日が沈む。鵜沼ではもう真っ暗だ。ひたすら根性で歩く、、、、歩く、、、、歩く、、、。


 途中、気分転換もかねて、飲物をいろいろ買う。オレンジジュース、水、CCレモンなど。


 9:10、ようやくあと1.5kmくらい。田舎の母にрキる。各務ヶ原の親戚とは母の実家なのだ。


 大体、`13分くらいで来たか。到着。ちょうど21:30。おばさんが外に出て待っていてくれた。かなり久しぶりにお会いする。おじさんにも挨拶。従兄も来てくれていた。


 さっそく仏壇にご挨拶し、お風呂に入れていただく。あわせて洗濯もさせてもうらう。お風呂でさっぱりした後、あらためてお久しぶりですと挨拶する。
 久しぶりがこの旅でのおじゃまで失礼をする。


 夕食をいただきながら、従兄や従兄の奥さんに、デジカメの写真を見せながらお話する。僕も人と話すのが、今日のよっちゃんまでしばらく無かったので、色々旅の話で盛り上がる。


 23:30頃終了し、部屋で休ませていただく。洗濯も干していただいた。ういろうなど、明日の携行食にいただく。ご飯もおかずもたくさんいただき、久しぶりの栄養!!山イモ・トマトなど野菜がうまい、肉も魚もうまい!!
 しかし、今日はよく歩いた。さすがに足の裏がじんじんする。

琵琶峠の石畳、最後の峠になるか、、


 


細久手宿の旅籠「大黒屋」

よっちゃんと30年ぶりの再会!
 
「小泉神社 新嘗祭」

陽射しも強いが、時折雲が遮る

御嵩駅、名鉄電車だ

伏見宿の休憩所

木曽川にかかる太田橋を渡る

木曽川を渡る

太田宿「御代桜醸造」

暮れなずむ木曽川、坂祝あたり

名鉄電車が光の筋となって走る

今日のFacebookから













 
今朝は5時前に起床、
細久手・御嵩宿を
まず目指す。

始まりは、また峠道から。

ようようにして山道を抜け、
御嵩宿に至る道中、
中学校を卒業以来会っていなかった
友人が、クルマで僕を探して
会いに来てくれた!

「よっちゃん!」

クルマから降りると同時に固い握手を交わす。
400qの道程と、30年の時間の流れが
不思議な交差点を作ってくれた。

しばらくの時間、お互いの現在についてや、
友人たちの消息について話す。

おにぎりやお茶、野菜ジュースの
差し入れももらう。

炭水化物ばかりの旅食に、
野菜ジュースの気遣いが嬉しい。

名残を惜しみながら、またの再会を
約束して別れた。

御嵩駅まで来た。
もらったおにぎりを、
梅干しと一緒に食べる。

さあ、次のゴールはどこだ!

よっちゃん、ありがとう!(^^)/


Facebook 2014.8.20 PM 12:56






美濃加茂から坂祝。

まだまだ、行きます!(^^)/

Facebook 2014.8.20 PM 5:22



15日目 / 16日目、大湫宿〜新加納宿(那加) (8月20日 水曜日) / 17日目 / (目次表紙