2016.5.5㈭ 7日目 白澤宿~佐久山宿 24.08km (total 190.71km)

六日目 / 八日目
 白沢公園の朝 宿場と同様に水車が
苗代で田植えを待つ苗(左)と収穫を待つ麦(右)
田植えを終えたばかりの田んぼ
 
 
 昨夜は21:30過ぎにはもう寝たようだ。2:50頃、一度目を覚ましたが、まだカエルは鳴いていた。3:30頃だが冷えてきて長そでインナーを重ね着する。4:00を過ぎればもう明るくなる。
 5:10起床。雨は降らなかったと思うが朝露がすごい。テントの入口を開けて外を見ると、朝露が輝く芝生の原が広がる。正面から太陽が昇っている。よい天気だ。近くに水路が流れ、東屋があったので、そこでテントを乾かすことに。
 6:00になるとお寺の鐘が。合掌する。
 地元の方が散歩で通りかかられ挨拶し、色々と地元の話をお聞きする。本陣の家の事や街並みのことなど(昨日のパンフにも色々紹介のあったことなど)。やはり直接地元の方の話を聞くのは楽しい(会津西街道は険しいと言う)。日射しは力強い。緑通信名刺渡す。
 6:18 お腹が空いたので昨日買ったカロリーメイトを食べる(そういえば昨日はちゃんと夕食を食べなかったな)。


 6:55 テント乾燥とパッキングようやく完了。ここにはトイレは無いが水辺があるので歯だけ磨いて出発しよう!!

 7:20 歯みがき完了、出発!!


 7:40 白澤一里塚


 8:08 朝からトイレが無く小を我慢していたが、体に悪そうなので失礼ながら土手を降りて人目につかないところで小。すいません。スッキリ!!又てくてく歩ける!!



鬼怒川 阿久津大橋 さくら市に入る
 さくら市上阿久津
左:「お伊勢の森」ここを詣でると伊勢神宮をお参りしたのと同じご利益があるという。 右:「将軍地蔵(堂原地蔵堂)」日光責め・強飯式の起こりの由来となったとも言われる「そうめん地蔵」伝説が残る。  
 田んぼがひろがる
 東北本線と交差する
 旧奥州街道踏切
 8:25 鬼怒川を渡る。それなりに長い橋だが、なんと歩道が無い。それに手すり(欄干)も低い。しかし他に道はない、、、。決死の覚悟で渡った。疲れた。最大の難所だった。一気に暑くなったので長そでのインナーを脱ぐ。橋の途中「さくら市」の看板があったようだ、、、。

 8:50 セブンイレブン下野氏家勝山店まで来る。だいぶ暑くなってきた。イートインは無いので外でと思うが日陰も無い。まぁ、真夏にくらべれば笠をかぶっていれば風もあって平気だが、しかし、この辺はコンビニが少ないのか結構クルマも人も入っている。
 セブンイレブンは今おにぎり100円セールをやっている。いつもならコンブとか一番安いのしか買わないが、こういう時はめんたいこ、旨辛ビビンバなど通常お140円のを買う。二つで200円だった。腹も減っていたので結局店の前で食べる。
 ゴルフらしい連れのクルマが停まって、おしゃれっぽい格好をしたおっさん達が降りてきて、灰皿の所でタバコを吸い始めた。そしてそのままクルマに戻り乗って行った。車内は禁煙なのだろう。
 ここまで来るとだいぶ栃木弁だ。ニンタマ4粒と緑安全の塩熱アプリも食べておく。念のため熱中症も気にしよう。麦茶も飲む。
 9:14出発!!ここまで4.3km。


 9:40 途中お地蔵様を見ながら来るとベイシアマートがあった。えー!!ここまで我慢すればよかったと思いつつ、ここでも休憩することに。お天気もよいし、さっきセブンイレブンでおにぎりも食べたので、缶チューハイと焼き鳥を買って堪能することに。麦茶も補充。こちら方面の旅はベイシアマートの所在要チェックやな!!朝の大もまだなのでここでちょっと飲んで誘発できればという作戦も歩ける(後付け!!)。
 10:41 柿ピーなども食べながらすっかりまったりしてしまっている。そろそろトイレへも行かねば。昨日作って残していた焼酎麦茶割も少しだけだから飲んでしまう。犬竹さんからTELも来た。

 11:03 トイレも借り大完了。昨日お会いした方からFBリクエストも来た。ずいぶん休憩したからさぁ行こう!!(ここまで5.4km)


 11:27 東北本線旧奥州街道踏切を渡る。



奥州街道道標
寛方・タゴール平和公園  清志郎・黒木瞳
氏家公衆トイレ・休憩所
栃木県指定有形文化財「瀧澤家住宅・長屋門」 
 11:40 奥州街道道標。


 11:50 寛方・タゴール平和公園(泊まれるかも)⇒洋風の東屋みたいなもの、開いていたが泊まれるのか?トイレ有り(洋式かウォシュレットかは未確認)。


 11:58 氏家駅東入口。清志郎・黒木瞳のポスター(石田屋)。


 12:00 氏家公衆トイレ・休憩所(泊まれるかも!きれいな洋式トイレ、ウォシュレットは無し)。ちょっとベンチで休憩。12:10トイレ小して出発!!


 12:47 栃木スバルさくら店のところで少し座って休憩。少し暑くなってきたせいか気のゆるみか疲れが早いかな。麦茶もごくごく飲む。12:55出発。かなり風が強くなってきた。


 13:10 ファミマがあった!!食べてばかりのような気がするが、お昼にすることにする。外から見ると入口脇にペンダントライトが下がっている。よーし、ACコンセント付きカウンターのあるイートインタイプだ!!からあげ弁当とお茶(リュックに麦茶があるが、さすがに持ち込みは出来ない)を買い560円。バッテリー、スマホ、カメラの充電をセットしてお弁当を食べる。今回野宿で何とかこなせているのも、この新型ファミマに助けられているところも否めないか。弟からメール返信。弟はGW舟を作っているらしい。
 今日はここまでまだ10.82kmしか歩いていない。ちょっとダレすぎか。無理もいけないが歩かないことには終わりもないのだ。そういえば風呂も入っていないな~。眠くなってきた~。コーヒーも飲むかな。トイレ小してコーヒーS(100円)も購入。後ろのおじさん、ハーゲンダッツの恐らくファミリーサイズ的なやつ、一人で喰っていてびっくり。ふつーの初老のおじさん!!

 14:28 さぁ、出発だ!!気合入れて行こう!!



早乙女温泉 古道に入る(距離は短い)
風情あるが612mで終わり
荒川を越えて喜連川宿へ
 県道114号
 人里に出て鯉のぼりが泳ぐ
 高原山を望む夕暮れ 美しすぎて写真に撮れない
 大田原市に入る
 とっぷりと日が暮れる
 14:58 旧道に分かれ登りになってくる。そこに早乙女温泉1,050円。うーん、ちょっと高いし時間が早い。目の前はゴルフ場の入口にもなっている。そこそこ人は来ている様子。暑い!!うぐいすが鳴く。半そでになろう。あっ、でも木陰になると涼しいか。ニッカウヰスキーの栃木工場が近いようだ。


 15:05 じきに下りに。やはり下りは楽だ。


 16:28 喜連川通過。喜連川神社に寄ると牧水碑見あたらず。入口のところであやしいおじさんに声をかけられる。「カラオケ好きか?」とか。


 17:00 17.71km。左足首アキレス腱が少し痛む。まだ大事はないが。無理をしないようにせねば。現在県道114号。1km少しで県道25号と合流する。ちょいちょいクルマは通るが、あまり何もない道だ。(ハイキング部の歌を歌いながら)


 17:23 やっとさびしい県道114号を抜け、25号と合流。人里も見え鯉のぼりも泳ぐ。夕暮れが近い。


 17:52 上江川郵便局

※高原山(たかはらさん)、矢板市にある。地元の人に教えていただく。手を振って別れた。


 17:55 曽根田交差点の所で少し自販機の所に座って休憩。この先も特に店などは無さそうかなー。ちょっと小したいかも。やっぱり靴を脱ぐとじわっと気持ちいいわー。18:01出発!!

 18:40 喜連川幼稚園の先、老人ホームの先で寒くなってきたので長そでのインナーを着る。ウインドブレーカーは17:30頃には着ていた。暗くもなってきたのでヘッドランプもスタンバイ。そして小も道からすこし外れてさせていただく。すいません!!
 スマホの通信速度が遅くなり、FBの写真UPや地図の確認ができない。ヤバイ!!すっかり暗くなり地区の確認ができないため、この先の分岐はどちらが正しいのだろうと思いそこまで行くと、何とファミマがあるではないか!!まったく店など無いような雰囲気が続いていて(酒屋が一軒あったがもう閉まるところだった)、しばらく何も無いと思っていたのでびっくりした。最新型(ACコンセント付イートイン有り)ではないが、店の前のベンチに荷をおろし、おにぎりを二つとお茶を買った。おにぎりを食べながらランタスティックを一度記録保存し、スマホを再起動するとネットの通信速度が戻った。さっそく地図検索し、航空写真モードで近くを調べると、何と泊まれそう(屋根もありそう)な公民館がある。そこへ行ってみると公民館の前はゲートボール場のようになっていて、その横に屋根付きのベンチのようなガレージのようなものが。今夜はここに野営させていただくことに。設営後寝袋に入り割とすぐに眠ってしまった。
□旅先のFBから 
おはようございます!
今朝はとてもよい天気です。
白澤宿あたりは、とちぎの水田風景百選にも選ばれた地域だそうで、どうりでカエルもはりきって鳴いていたわけです。
昨夜は気持ちのよい場所で眠ることが出来ましたが、明け方冷え込み朝露がかなりおりてきました。いまは朝日のなかでテントを乾かしています。
6時になりお寺の鐘の音も聞こえてきました。私も合掌。
みなさま、ありがとうございます!(^^)/
2016/5/5 6:02
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 □旅先のFBから 
この旅、最大の難所だった。
鬼怒川越え。それなりに長い橋である。高さもそれなりにある。
しかし、歩道がない! 欄干も低め!
決死の覚悟とはこういうことか!
おかげさまで無事渡りました。
なんの景色も見ていません。
足もとのアスファルトのつぶつぶと、ところどころ剥げかけた白線。それしか見ていません。
目線を下げるため出来るだけ腰を低くし、両手を「命」のポーズみたいに斜め下に下げバランスをとり、終盤は小走りになりながら。
まぁ、とにかく無事でよかった!ヽ(´o`;
 2016/5/5 8:42
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
□旅先のFBから
ベイシアマート、また登場!
お天気も気持ちがいいので休憩。
2016/5/5 9:52
 
 
 
 
 
 
□旅先のFBから
さくら市氏家のあたり。
2016/5/5 11:23
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
□旅先のFBから
ファミマさくら狭間田店でお昼。ここもACコンセント付きイートインタイプ。食堂より安く食べられるし充電も出来てとても助かります!ファミマ素敵!全国の街道歩き愛好家が応援します\(^^)/
2016/5/3 13:21
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
□旅先のFBから
今旅初の本格的古道タイプ。喜連川へ向かう。喜連川には牧水先生の足跡も。(あっ、先生変わっていますf(^^;)
※612mで終わりでした!f(^^;
2016/5/3 11:53
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  □旅先のFBから
夕方通ってきた喜連川のあたり。
美しすぎる夕暮れ。
もう、どう写真に撮ってよいのかわからない。1%も見たままを伝えられない。
シルエットの山は高原山。地元の方が教えてくださった。
刻々と変わる夕暮れをずっと見ていた。
一緒に見ていた地元のご夫婦も「こんなに地元の夕暮れは美しかったのか」と言う。
色々考えたけど、やっぱり来てよかった。(*^^*)
2016/5/5 19:36

   六日目 / 八日目